So-net無料ブログ作成
検索選択

私の好きな色 [*book*]

私の好きな色500 (文春文庫PLUS)

私の好きな色500 (文春文庫PLUS)

  • 作者: 野村 順一
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2007/04
  • メディア: 文庫

’92年に開発された500色の色鉛筆があるそうで、それぞれの色の特性や
その色を好きな人の性格について書かれた本。
ここに載ってる500色の中で私が一番好きな色だったのが『ニッポニア・ニッポン』。
ニッポニア・ニッポンとは鳥の鴇の学名で、日本の色にも『鴇色』というのがあって
色を表すマンセル値は少し違うけどそれに近い感じでこんな色。

鴇色(ときいろ)

この色が好きな人は…

根っから温かい人柄、優しい心、慈しむ心、思いやりにあふれたタイプ。
少々漠然としているものの、こぞってチャーミングで気高く、
人の目にとまる事を願っている。

へー!
アタシってこういう人なんだ♪

そしてこの色と調和するのが、『クレオパトラの真珠』、『春を待つ猫柳』、『嵐のドーバー海峡』、
『新緑の風』、『入江のさざなみ』、『南仏のラベンダー』なんだって。
こんな風に色の名前もユニークで、他にも『八百屋さんの完熟トマト』、『収穫間際の麦畑』、
『浅草の手焼きせんべい』、『お昼寝するチャウチャウ犬』などなどなどなど。
好きな色を選ぶときに思わず色じゃなくて名前で選んでしまいそうになったほど個性的な名前がいっぱい。

色にはメッセージがあって、心理状態や願望によって身に付ける色がきまってくるんだって。
私もニッポニア・ニッポンは好きだけど、こういう綺麗なピンク系の服はあんまり着ないから
それって何か私の心理状態を表してるのかも!
う~ん、どういう心理なんだろう???


nice!(4)  コメント(5) 

nice! 4

コメント 5

ともママ

鴇色~ピンクなんだ!好きだけど・・洋服には選ばないです私も(^^)
面白いですねっこの本!本屋さんで見てみようかなぁ(●^o^●)
私は、ちょっとくすんだ色が好きです♡ 
洋服は、黒か紺が多い~どんな心理状態かなぁ(゜∀゜;)
by ともママ (2007-05-23 23:11) 

yuumi

私も黒や紺が多いですね~。
でも黒はシワを増やすんですって!
綺麗な色を上手に着こなせるようになりたいです。
by yuumi (2007-05-24 16:27) 

りんここ

色彩学の大先生の本だね。
ユニークな色の名前は「ん〜」とうなってしまう程「詩的」だよね。
私も仕事では「何でこの色を使うのか」説明できるように色指定をしています。
私服は、ともママさんと同じで黒や紺が多いけど
気持や体が疲れた時は、なるべく綺麗な色を身につけるようにしてるんだよ。
                            ☆りんここパパ
by りんここ (2007-05-24 17:42) 

ナオヤ

500色!!
いっぱいあるんですね~☆
オレはうす~いブルーが好きですね♪
おもしろそうな本ですね~!
by ナオヤ (2007-05-24 18:57) 

yuumi

りんここパパさん
なるほど。色を使う仕事とはそういうことも考えるのですね。
服の色は明るい色だと元気が出そうな気がします。
綺麗な色を見るとパーッと明るい気分になれますよね。

ナオヤさん
うすいブルーだと『洗いざらしのダンガリー』、『雨上がりのクモの巣』、『薄水のはる水たまり』、『シャム猫の澄んだ瞳』あたりですかねぇ。
でもそれぞれの色を好きな人の性格が違います。
果たしてナオヤさんはどの色を選ぶのか?
by yuumi (2007-05-26 08:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る