So-net無料ブログ作成

北海道天然色 [*color*]

24日の北海道新聞に「北海道天然色」という広告が載ってた。
見開き一面で全部で144色もあってとても収まりきらない。
北海道の良いところがぎゅっとつまってる感じ。

IMG_0001_5.jpg

例えばこんなのとか

IMG_0001_6.jpg

こんなのとか

IMG_0001_7.jpg

こんなのとか

IMG_0001_8.jpg

こんなのが。

IMG_0001_9.jpg

そしてうちのブラック&タンは抜歯決定。
2週間後に血液検査をする予定。あぁ、すごく心配!

001.JPG


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

勿忘草色 [*color*]

ブルーにもいろんなブルーがあるけど
名前が気に入ってるのはこのブルー。

勿忘草色(わすれなぐさいろ)

勿忘草は英名のForget-me-notの訳で
花言葉は「私を忘れないで」。
勿忘草色は英語でForget-me-not blue。
素敵だわ♪


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

洒落柿 [*color*]

カラーの勉強をするようになって(ちょっと今は中断中だけど…)
色の名前をたくさん覚えなければならなくなって
本を買ったりして覚えたりするんだけど
とにかく日本の色の名前って美しい!

裏葉柳(うらはやなぎ)、淡紅藤(あわべにふじ)、露草色(つゆくさいろ)、
紅鳶(べにとび)、韓紅(からくれない)、深緋(こきひ)、鶸萌黄(ひわもえぎ)…
こんな色の名前を使って短歌や俳句が書けたら素敵なのに!
小筆でさらさらとね。
でも残念ながら今のところそういういことは出来ないので
ただひたすら色のお勉強をするだけ。

でもってこんなサイトを見つけたので…








参考にさせていただいてリヴリーを気に入った色に変えてみた。

洒落柿(しゃれがき)

柿色にもいくつか種類があって、その中のひとつ。
江戸時代は柿色と言えば柿渋色のことを言ったそうで
青い柿から採れる柿渋と呼ばれるタンニンで染めるので
柿の実のオレンジ色ではなく、茶色に近い色だったらしい。
近年になって柿の果肉の色を柿色と言うようになったのだそう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:LivlyIsland

1級は難しい… [*color*]

色彩検定1級の勉強を始めたけど難しい!
3級、2級とは大違い!


やっぱり1級にもなると色彩関係の仕事をしてる人たちや
これからそういう仕事に就こうとしてる人たちが
仕事に活かすために取る資格だよな。
私のように片手間で色彩の知識を身に付けようとしてるだけの人間には
かなりキツイぞ~

でも、去年の11月から勉強を始めて
なんとか3級と2級の資格を取ったし、ここまで来たらやっぱり1級も!
無謀なチャレンジかもしれないけど頑張ってみよう。
(決して安くはないテキストも買ってしまったし…)

よし!頑張ろう!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

色彩検定の合格証書と資格証 [*color*]

今日、会社帰りに色彩検定1級のテキストを買ってきたんだけど
タイミング良く、6月に受けた色彩検定の合格証書と資格証が届いてた。

ファッションコーディネート色彩検定の3級と2級の合格証書と
色彩コーディネーターの資格証。
なんだか嬉しい♪
実際仕事には関係無いし、この資格でこれからどうこうするワケじゃないけど
カラーに興味があることと、頑張った証として宝物にしようっと。
これからもライフワーク的にカラーの勉強を続けていくんだ。

全然関係ないけど、駒大苫小牧ガンバレ!
明日は決勝だ!
目指せ3連覇!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

色彩検定の結果 [*color*]

6月に受けた色彩検定の合否通知が届いて
ダメだと思ってた2級も合格してた!
自己採点では不合格だったので
これはきっと点数配分に救われたギリギリ合格に違いない!

とりあえず…

良かった
11月にもう1度受けようと思ってたけど、
受験料10000円の試験をまた受けるのはイタイので…
良かったあ

でも結果は合格だったけど
試験のデキには全然満足できなかったし
1級の試験に向けて2級から頑張ろうっと!
とりあえず来月から勉強しようっと!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

色彩検定 [*color*]

今日、AFTファッションコーディネート色彩能力検定を受けてきた。
2級&3級。
3級は出来た!自信ある!
でも2級はトホホホホ…(^_^;)

勉強足りなかったしな~。
こんなんで合格したら自分自身に良くないもん。
不合格が妥当だ!

色彩検定は仕事には全然関係なくて
昔から色について興味があったので、趣味的に勉強を始めて
腕試しと言うか度胸試しと言うかで
2級と3級合わせて17000円の検定料を払って受けてきた。
2級も惜しかったんだけどね。(本当か?)
でも勉強を始めた目的は資格を取る事じゃなくて
色彩について勉強をしたいという純粋な気持ちから。
だから合格ラインギリギリでも資格を取るということじゃなくて
完璧に色についての知識を得る事。
それが目的なのだ!
これからもライフワーク的に勉強を続けるんだ。
11月には1級も受けるぞ!(大丈夫か?)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

ブルーとイエロー [*color*]

カラーコーディネートの勉強の中でカラーアナリシス(色彩診断)というのがある。
自分のパーソナルカラーを診断して似合う色を調べるというもの。
髪の色、瞳の色、肌の色、頬の色などをよ~く見てアンダートーンをしらべる。
色にはブルーイエローのどちらかのアンダートーンがあって
つまり同じ色の仲間でもブルーを含む色とイエローを含む色があるので
人にもそれぞれアンダートーンがあって、それによって似合う色が決まってくる。
ブルーの人は同じブルーのアンダートーンの色が調和してよく似合い、
イエローの人にはイエローのアンダートーンの色が調和する。
似合わない色を身に着けると、極端な場合だと肌がくすんで見えたりするのだそう。
おっとそれでは困る!
これ以上くすんでしまっては!
ちゃんと調べなければ。

ところが、いざ調べようとしても、これがなかなか難しくて
なんだかどれにも当てはまらない気がしたり…。
自然光の下ですっぴんで調べなければならない。
髪も染める前の色で判断しなければならない。
髪なんか多分もともとは真っ黒だけど、髪質に関してはどれも当てはまるとは思えない…
肌だって顔を鏡で見たら、むむむむ…

消去法などを使っての自己診断はブルーアンダートーン
昔よく「顔が青い」と言われたので当たってるかも。(そういうことか?)
確かに顔や腕や脚を見ると白い中にも青さがある。
でもこれは血管が透けて見えてるからかも…
肌が薄いらしく毛細血管が透けていると言われた事もあるし。
むむむむ…
まあ別にどっちでもいいんだけど何となく自分の診断に自信が無いので
過去に言われたことを思い起こしてみたりして。
ええいっ!私はブルーアンダートーンだ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピンク [*color*]

今読んでる本。

色の秘密―最新色彩学入門

色の秘密―最新色彩学入門

  • 作者: 野村 順一
  • 出版社/メーカー: 文芸春秋
  • 発売日: 2005/07
  • メディア: 文庫

色が心や体に与える影響がこんなにも大きいなんて!
コレやってみよ!っと思ってしまう色の使い方がいっぱい。
一番そそられたのは若返りのピンクについて
ピンクの色彩呼吸法を毎日続けて半年後にはプリップリになるぞ
ピンク色を思い浮かべて、
ピンク色の空気を吸ってるとイメージしながら息を吸ってゆっくりと吐き出す。
これを2~3回、「キレイになりたい!」と祈りながら繰り返し
毎日3セット行えば半年後には若返りの効果が表れるとのこと。
わお

逆に黒、グレー、こげ茶はシワを増やす老化の色なのだそう。
むむむ…
これからは積極的にピンクを取り入れよう!

その他…

白は健康に一番良い色で、白い下着や白い洋服を身に付けると
風邪が早く治る。

眠れない時は青を見ると眠たくなる。

黄色のタオルを見つめると便秘が治る
だからトイレのタオルは黄色がいいらしい。
これは友達に教えてあげなくっちゃ!φ(。_。*)メモメモ

色だけではなく光も重要!
日焼けを恐れず太陽の光を浴びよう!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グレー [*color*]

自分の世界を少し広げてみようと思ってカラーコーディネートの勉強を始めた。
去年の11月からユーキャンの通信講座で。
仕事とは全然関係無いし、特にカラーの仕事に就いてみたいというワケではないけど
カラーのセンスを身に付けたくて。
私は色に対してすごく臆病で、持ってる服も、黒・こげ茶・紺・ベージュ・グレー…と
誰でも難なく着こなせる色ばかり。
特にこの1年間は、会社の制服が廃止になって私服で仕事をするようになったので
着回しがきいて組み合わせに頭を悩ませなくてもいいような色ばかり選んでしまっていた。
冬物に関してはグレーのニットが大半を占めている。
この冬も2枚グレーのセーターを買い足したし

デザインや色の濃淡は違うもののグレーのセーターが何枚ある?
だってグレーのセーターやカーディガンが好きなんだもん。
好きな色は何かって聞かれたら「ブルー」なんだけど
冬はグレーのセーターが着たいんだもん。可愛いんだもん。

でもカラーコーディネートの勉強をしていて「あぁ、こういう組み合わせもアリなんだ!」と
段々と色に対して心が開けてきた感じ。
もう私も若くないし、これから黒やグレーばかりじゃますますくすんでしまう。
だから年齢相応で無理の無い程度でカラーにチャレンジしていこう!って
思い始めてるところ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る